多摩平の森『Tree HALL』(Tomorrow PLAZA)

2019年10月19日(土)

1/3
かつて日本住宅公団のエースだった修一さんは、多摩平団地などの公団初期の都市計画に携わってきました。
修一さんは明るく開放的で緑にあふれた団地というテーマにそってこの団地を設計したそうです。
1960年代、風の通り道となる雑木林を残し、自然との共生を目指したニュータウンを計画。けれど、経済優先の時代はそれを許さず、完成したのは理想とはほど遠かった。
修一さんは、それまでの仕事から距離を置き、自ら手がけたニュータウンに土地を買い、家を建て、雑木林を育てはじめましたーー。
あれから50年・・・

2019年

10月19日(土) 上映 ①13:30〜

​   ②16:00

多摩平の森 「Tree HALL」

JR中央線 豊田駅北口 (徒歩9分)

※自由席。先着順に入場いただけます。(開場:20分前)

山崎亮(コミュニティデザイナー)
強くてまっすぐな意思を、穏やかで優しい人柄が包み込んだような2人。そんな老夫婦の生活は、正しくてかわいい。こういう晩年を過ごすために、自分はいま何をすべきか。本作を観てからずっとそのことを考えている。
つばた修一さんと多摩平団地
修一さんは多摩平団地などの公団初期の都市計画に携わってきました。明るく開放的で緑にあふれた団地というテーマにそって団地を設計したそうです。

■料金: 1100円 前売1000円

(小学生・障害者手帳:800円)

主催:ひの社会教育サポーターズ(映画班)

   hsec.sup@gmail.com

※前売: TEL042-586-6221(人生フルーツ映画係)

​協力:株式会社フージャーズコーポレーション

P イオンモール駐車場 3時間迄無料

Book 「ふたりからひとり」
~ときをためる暮らし それから

映画「人生フルーツ」のつばた英子さん・つばたしゅういちさんの本。

~好きなものは思い出がいっぱい詰まっているから、思い出をいっぱい食べているようなものだね。(しゅういち)~

自然食通信社刊 1944円税込

ISBN-13: 978-4916110466

上映 ①13:30-

   ②16:00- 

会場:多摩平の森

   Treeホール(2F)

*多摩平のトムスポーツの2階奥です。

ふたり合わせて171歳の青春

だんだん美しくなる人生を設計するのは、けっして夢ではありません。

つばた英子さん・つばたしゅういちさんの本。

自然食通信社刊 1944円税込

ISBN-13: 978-4916110268

© 2019 ひの社会教育サポーターズ。Wix.comを使って作成されました

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now